【ねりまほっとラインで<きたまち散歩>放映!】

ブログ

練馬区情報番組「ねりまほっとライン」は、ケーブルテレビJ:COM東京(デジタル:11チャンネル)で、区の事業やできごとなどを紹介する情報番組で、宿場町の歴史を感じる きたまち散歩として紹介されました。(練馬区7月後半放送分)

北町の歴史を感じる旧跡や、昭和レトロな商店街のお店などを歩きながらリポートされ、その内容を編集した映像は練馬区のホームページからもご覧いただけますが、下記のYouTube動画で見ることができます。

 

ねりまほっとライン(宿場町の歴史を感じる きたまち散歩!)令和3年7月後半号
ねりまほっとライン令和3年7月後半号は、江戸時代に宿場町として栄えた歴史ある街「北町」を散策します。江戸時代に建てられた仏像や道標などの史跡や、魅力あふれる商店街のお店など、江戸時代から続く街の魅力をたっぷりと紹介します。ぜひご覧ください。

 

ノースファミリー実行委員会では、北町のいろいろな情報から取材活動をして、しもねり・かわら版のブログ記事としてHPに掲載してきました。

今回の映像に合わせ、そのブログ記事を併せて紹介させていただきます。

まず紹介されたのは、「北町観音堂」です。

石づくりの仁王像と、区内最大の石仏として聖観音座像が紹介されました。

しもねり・かわら版のブログ記事では、この北町観音堂で行われている「四万六千日祭」の様子をリポートしています。

古くから伝わる北町の文化(北町観音堂 四万六千日祭)
皆さん、「北町観音堂」を知っていますか? 北町2丁目(2-38)、東武練馬駅南口、トモズ薬局のすぐ近くの観音堂です。 そして、毎年7月10日は、この北町観音堂の「四万六千日祭」の日です。 「四万六千日(しまんろくせんにち)」と...

次に、北町浅間神社に向かい「下練馬の富士塚」が紹介されました。

ここでは、神社総代の大木様から神社のお祭りや山開きの様子がインタビューされていました。

 

浅間神社での各種イベントの取材記事は、ブログ記事の中でもっとも多くなっています。

映像で紹介されていた「浅間神社の山開き」や、「浅間神社のお焚き上げ」の記事はこちらです。

浅間神社の山開き
今日は7月1日に北町の浅間神社で行われた行事をご紹介します。 「山開き」の神事です。 今年は新型コロナウィルス感染症の影響で、富士山の山開きが中止されるという状況でしたが、ここ北町の浅間神社の富士塚では予定どおり実施されました。 ...
あけましておめでとうございます!~浅間神社のお焚き上げ&初富士詣~
明けましておめでとうございます!ノースファミリー実行委員会です。 いよいよ2020年、オリンピック・パラリンピックイヤーがやってきました。皆さまどのような年を迎えられましたでしょうか? 今年最初の投稿は、大晦日からの年越しイベント「...

商店街のイベントとして「きたまち阿波おどり」も写真で紹介されましたね!

そして、昭和レトロなお店としては「喫茶 ボタン」地元の老舗洋菓子店「ローヤル洋菓子店」名物の銭湯絵のある「北町浴場」老舗呉服店「白瀧呉服店」などが紹介されました。

 

 

 

こちらのお店の取材記事も、しもねり・かわら版のブログ記事となっていますので映像をご覧いただいた後に、併せてご覧ください。

北町に残る昭和レトロな喫茶店!~喫茶ボタン~
マンションや新しいお店などができ、ここ北町の風景が目まぐるしく変わっていく令和時代。そんな中で、東武練馬駅の近くに昭和感漂う昔懐かしい喫茶店があるのをご存じですか? 東武練馬駅南口をでて徒歩2分ほど、いかにも昭和の喫茶店という外観に、きれ...
テレビドラマに登場のローヤル洋菓子店です!
北町の人々に愛されている、老舗洋菓子屋「ローヤル洋菓子店」さん。 実は、TBSテレビドラマ「この恋あたためますか」に登場していたことを、ご存じでしたか? ロケ地として話題になったローヤル洋菓子店には、クリスマスケーキの注文が殺到しま...
銭湯絵がリニューアル!北町浴場を取材しました
暑い・・・もうこの言葉は聞き飽きましたね(;^_^A しかし、巷の飲食店では暑い夏にこそ、ホットでスパイシーなメニューをプッシュしていますよね? そこで!私たちも、北町のホット&ほっとする場所「北町浴場♨」を紹介します。 ...
東京で一番大きい呉服専門店が北町に!
「東京で一番大きい呉服専門店」が、なんとここ、北町にあるのをご存じですか? 今回は、嘉永六年(1853年)創業の「白瀧呉服店」さんを、2回にわたり紹介します! 白瀧呉服店は、地下鉄赤塚駅の川越街道出口近くにある立派な門構えのお店。 ...

 

このように、ノースファミリー実行委員会では北町のいろいろな話題を取り上げてきていますが、この2年間はイベントの多くが中止され、北町の賑わいのある様子をお伝えすることができなくなっています。

 

それでもブログ記事を読み返してみると、お伝えしたいイベントや行事などはほぼ紹介できたのではと思います。

今後は、読者の皆さまや住民の皆さまから発信される情報を取り入れ、また、皆さまの知りたい情報や、行ってみたいスポットなどの取材にお伺いいたします。

 

そして、皆さまと一緒に「宿場町の歴史を感じる北町」のコミュニティを活性化するお手伝いをしていきます。

 

◆ご意見・問合せ先◆ ノースファミリー実行委員会 info@shimoneri.com